facility_kurume

【久留米教室 児童発達支援】未就学児童専門  運動・学習特化型療育 (運動・学習プログラムを実施)

2022年 6月2日現在  〇…空きあり △…空きわずか ×…空きなし

久留米教室空き状況
児童発達支援(未就学児童)

【備考】

利用開始の児童様、募集中!(^^)/ お気軽にご連絡下さい。

【見学・体験予約随時受付中】※保育園等の併用利用も可能です!

 

【太陽の太陽のリハげんき 久留米教室】の様子は、

ブログの久留米教室【さんさんだより】をご覧下さい。(^^)/

 

 

「太陽のリハげんき 久留米教室」職員一同(作業療法士・理学療法士・保育士・児童指導員)

明るく元気よく児童の「できる」を増やします!(^^)/

日吉神社となりに教室があります。

広いスペースで児童が「のびのび」療育を受けられます。1日10名定員の教室です。

【職員紹介】

 

管理者 兼 児童発達支援管理責任者:主任:八尋先生(保育士)

【‘‘ありのまま‘‘を大切に。】

日々の生活の中、小さなつまずきがあり困っている児童さんに寄り添い、また児童さんの1番近くで寄り添われている保護者様の想いを大切に療育へ携わらせて頂いております。

目標に向かって療育を楽しみながら取り組むのはもちろん、その途中経過が1番大切だと思っております。共にチャレンジし、喜びや出来ない思いもくみ取り様々な気持ちを「共感=響感」しあえる信頼関係の構築に より力を注いでいます。

久留米教室では児童さんの‘‘ありのまま‘‘を受け止め、安心できる場所で安心できる職員と一緒に心の土台作りを児童さんのペースで取り組んでいます。大切な成長の階段を登るお手伝いをさせていただける事、喜びに触れられる事、私自身とてもうれしく思っています♡もっともっと児童さんのキラキラ輝く笑顔に出会えることを久留米教室でお待ちしております‼

 

 

保育士:溝口先生

【太陽のリハげんき久留米教室では、子どもたちの「できた」を大切にし、小さな成長でも職員間で共有し、みんなで喜び、また次の「できた」に繋げていくようにしています。】

就学に向けて「椅子に座れるようになる」「指示理解が出来るようになる」等、1つ1つの課題が出来るようにダメなことはその子1人1人に伝わるようにしっかり伝え、出来ることが増えた時にはたくさん褒めることを大事にして日々療育を行なっています。子どもたちが毎日笑顔で楽しく過ごせるような教室にしていきたいと思っていますので、笑顔あふれる久留米教室で一緒に療育出来るのをお待ちしてます(^^)

 

 

保育士:井村先生

【できる事の楽しさを一緒に感じていきましょう】

できない事に目を向けがちですが、小さな事でもできた事って大人も子供も同じで、心がほっこり、温まると思います。

久留米教室では、小さなできたや発見、できた時の嬉しさ、楽しさをたくさん経験して共に成長していきたいと思います。

大切な時間を過ごす中で、色々な事に悩まれている保護者様もいらっしゃると思います。

どんな小さな事でも一緒に考え、成長のお手伝いをさせて下さい。

久留米教室で、できた事をたくさん見つけていきましょう。

 

 

作業療法士:原先生

【児童の気持ちに寄り添い、一緒に成長していく】

私は、児童が楽しく安心して過ごせる環境づくりをしたいと思っております。

児童は日々の生活の中で、苦手な課題に対して後ろ向きな気持ちになってしまったり、周りと比べてしまうことがあると思います。

そんな児童の悩みや不安な気持ちに寄り添い、苦手な課題に対して楽しく取り組んでもらえるような環境づくりや声掛け等を行っていきたいと思っております!!

成功体験を得ることにより、「もっとやってみたい」という気持ちに繋がり、児童の近い将来の可能性を広げることにも繋がると考えます。

その為、作業療法士として自分に出来ることは何か考え、自分自身も児童と共に成長していきたいと思っております!!

 

 

保育士:北川先生

日々の生活の中で、児童さんのペースに合わせて ゆっくりと心を通わせながら、安心できる場所を提供し、安心できる職員と一緒に、児童さんの大切な成長過程を見守るお手伝いをさせて頂く中で、’‘やってみたい’’”これはできる!”と意欲を持ち、目標を見つけて楽しみながら取り組めるような支援や療育を目指し、私自身も成長していきたいと思っております。児童さんのたくさんの笑顔をお待ちしています。

 

 

保育士:山下先生

【楽しい療育にしていきたいです】

日々の療育の中で「できないと」つまづいているお子様に合わせた療育を行い「できない」から「できた」という達成感を一緒に味わいながら

共に成長していける療育を行っていきたいと思います。(^^)/

そして太陽のリハげんき久留米教室に来てよかった!毎日行きたい!と楽しんでいただけるよう児童さんとのコミュニケーション大切にしていきたいです。

 

太陽のリハげんき 久留米教室

日吉神社 ⛩ となり

2021年5月1日オープン!
「太陽のリハげんき 久留米教室」運動・学習特化型療育「児童発達支援」です。

 

【運動・学習特化型療育とは】
実証された運動教育、知育環境を通じて、発達に課題のある0歳から未就学のお子さまに対して個別・集団療育を提供する「児童発達支援サービス」です。

【児童発達支援事業所について】

対象:未就学児(小学校入学前)までの発達障がい等を持つお子様

お子様が成長していく過程の中で、

・言葉の遅れがある

・上手くコミュニケーションが図れない

・衝動的である

・集中力がない

・集団生活が苦手

・手先が不器用

・書くことが苦手

・興味の偏りがある

・記憶保持が苦手

・バランス力がない

・道具を使っての運動が苦手

など不安を抱えている保護者様も多いのではないでしょうか?

そのような不安に対して保護者様とご相談させていただきながら児童一人ひとりに対して目標を立て、個別療育・集団療育を行っていきます。

個別療育では、目標に対して計画を立てさせていただき理学療法士・作業療法士・保育士等を中心としたスタッフが療育を行います。また、集団療育のスタッフと密に連携し個別療育での成果を最大に発揮できる活動を提供し幼稚園・保育園そして、小学校入学の集団生活に向けて支援・生活の中での困りごとに対しての支援を行っています。

その他、家庭や児童施設以外の集団行動が出来る場や居場所を作ってあげることで、障がいを持つ子どもたちが集団生活への適応訓練の機会を得ることが出来、また、一時的にケアを代替えすることでご家族の日々の疲れ等をリフレッシュしてもらうことも出来るようになります。
利用するには各市町村で発行される通所受給者証が必要となりますので住民票がある区役所に申請が必要となります。詳細はご相談くださいませ。

【見学・体験予約随時受付中】
ご相談やお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。

太陽のリハげんき久留米教室

【児童発達支援】1日のスケジュール

対象:未就学児(小学校入学前)
ご利用時間:月~土 9:30~15:30

【久留米教室 送迎エリア】
久留米市(片道15~20分程度)
※送迎対象外エリアの場合は保護者様にて送り迎えをお願いしています。

※1日利用・半日利用・保育園併用利用など生活リズムに合わせたご利用が可能です。

例1)9:30~15:30 保護者様送迎 ⇒ サービス利用 ⇒保護者様送迎

例2)9:30~15:30 ご自宅送迎 ⇒ サービス利用 ⇒ご自宅送迎

例3)9:30~11:00 ご自宅送迎 ⇒ サービス利用 ⇒ 保育園へ送迎

例4)13:00~15:30 保育園送迎 ⇒ サービス利用 ⇒ ご自宅へ送迎(保護者様お迎え)

 

9:00 送迎・健康チェック
自由保育
※お友達とのコミュニケーション
9:30 朝のあいさつ(療育活動)
歌・体操・絵本
運動・学習プログラム
12:00 お昼ごはん
自由時間
13:00 療育活動
制作・運動・学習プログラム
15:00 自由活動
皆で自由に遊びます
※社会性の構築
15:30 帰りのあいさつ
送迎・帰宅

太陽のリハげんき久留米教室

アクセスマップ

【太陽のリハげんき 久留米教室】
福岡県久留米市日吉町106-5

 

太陽のリハげんき久留米教室

概要

施設名称 児童発達支援
運動・療育特化型
太陽のリハげんき 久留米教室
所在地 〒830-0017
福岡県久留米市日吉町106-5
TEL 0942-65-4365
FAX 0942-65-4355
代表者名 代表取締役 松崎 英樹
設立 令和3年4月
営業時間 8:30~17:30
定休日 日曜日・祝日・GW・お盆(8/13~15)年末年始(12/30~1/3)
運営会社 株式会社スピード・ラン
福岡市博多区博多駅前2-17-1
SIHD博多プレステージ本館9F