ブログ

ブログ

春日教室 放課後等デイ「今日のいっぽ」2022.5~NEW!

太陽のリハげんき 春日教室

放課後等デイサービス   学校終了~17:00・休業日 10:00~16:00(月~土)

放課後等デイサービス(小学生)を対象に「集団・個別療育」に力を入れています。

「見学会・無料体験・相談会」開催中!お気軽にご相談ください。

春日教室:送迎エリア:春日市・大野城市・大宰府市・那珂川・福岡市(南区・博多区※一部エリア)

 

保護者様へお渡ししている「今日のいっぽ」の一部を掲載いています。

※理学療法士・保育士による「集団・個別療育」

 

★☆★ 阿部先生(保育士) ★☆★

本日は4人の集団で活動を行ないました。
■フラッシュカードでは、「とうもろこし」を上手く発音できずにいたお友達が多くいたため、先生と一緒ゆっくり1人ずつ言って練習をしました。帰りの準備をした後に、再度確認をし口の体操を取り入れました。
■ストレッチでは、先生の摸倣をしながら全身運動で楽しく活動を行いながら取り組みました。柔軟性を求め沢山身体を動かしました!音楽に合わせノリノリで活動していました。                        
■瞬間移動ゲームでは、瞬発性や先生の指示理解を養うため活動に取り組みました。先生の指示を聞き皆で楽しみながら活動に取り組みました。

 

★☆★ 阿部先生(保育士) ★☆★

本日は5人の少集団で活動を行ないました。
いうこといっしょやることいっしょでは、右と左があやふやになる子もいたため、「名札が付いている方が左」と意識を統一しました。最初は友達のうごきを見て行動する子もいましたが、1つずつ前後左右を全員で確認することで、徐々に言うこととやることが一致するようになりました。
カード遊びでは、生活カードや食べ物カードを床に起き、先生からのお題や質問の答えのカードを探しました。チーム戦で実施しています「掃除をするときに使うものは?」「丸くて中にタコが入っている食べ物は?」「カレーに入っている具材は?」などを質問をしました。想像力を働かせ、時には同じチームの友達にもヒントをもらいながら協力して取り組みました。

 

★☆★ 金丸先生(保育士) ★☆★

本日は5人の小集団で療育を行いました。           
ひらがなカードを使いカードタッチをチーム戦で行ないました。先生よりお題を出されチームを組んだお友達と協力しあってお題のカードを探す活動です。1回目は1人でプレーする事がありましたが、2回目からはお友達と声掛けし協力しあい、分からない文字など確認しあいながら活動に取り組む事が出来ました!      
くじ引きサーキットでは、先生の指示を聞き自分たちで考えながら遊具を並べる事が出来ました。並べたサーキットをバランスをとりながら渡り、最後はくじ引き。お題に沿ってマットの上で空気椅子や動物の真似をして活動をしました。                 
〇×クイズでは、「100円玉についている花は?」「体で一番硬い場所は?」など、身近な問題を問い取り組みました。考えながら動く難しさもありましたが、みんな楽しく参加出来ていました!! 

 

★☆★ 金丸先生(保育士)から ★☆★

本日は6人で活動を行ないました。新しいお友達が2人入り、初めはお互い緊張した様子でしたが、一緒に活動しました。
最初に大縄跳び、鉄棒を行ないました。自分たちで順番を決めました。少しずつではありますが、先生が仲介に入らなくても自分たちで順番を決められるようになってきています。友達と息を合わせて跳んだりや、一緒に数えたりなど友達にも気を配りながら活動することが出来ました。
運動ではリズムトレーニングを実施しました。両足跳びやチョキジャンプなど、先生の指示やお手本をよく見て頑張っています。難しい技でも1つずつ動きを確認することで、一生懸命取り組むことが出来ました。

 

★☆★ 小方先生(指導員)から ★☆★

本日は3人の小集団で療育を行いました。
午前中では集中して学習をし、書写や葉っぱづくりなどお手本を見ながら一生懸命取り組んでいました。プリント学習では、視空間認知向上を目的に「つみきは何個?」を行いました。難しい場合は、実際に積み木を使って個数を数えることでさらに理解を深めることができました。
その後の運動では、ハンズクラップのダンスを踊りました。事前に振り付けを教え、リズムに合わせて先生が声掛けをすることでノリノリで踊る姿が見られました。大縄跳びでは先生が仲介することでスムーズに順番が決まり、1回でも多く跳べるように印を意識しながら跳ぶことができました。
午後は、岡本公園へ行きました。春の植物を観察したり、雲梯や鉄棒・ブランコ等の遊具を楽しんだ後に鬼ごっこをしました。雲梯や鉄棒など苦手な技を先生と一緒に挑戦したり、植物の名前や由来を伝えることで沢山の学びがありました。鬼ごっこでは事前にルールを伝えることでルールを守り、皆汗いっぱいになりながら楽しく活動に参加していました。